2018年07月30日

ラリマー&ターコイズフェア開催〜♪

ブログの方は久々の更新です。
(お店の更新もゆっくりなのですが(^_^;))

作品をお預かりしている作家の楓さんから、ラリマーやターコイズのMYブームだとお聞きし、「じゃあこの夏はフェアしましょうか!」という流れで開催となりました。

ほんというと、もっと早く開催する予定でいたのですが、予定より1ヶ月も遅れてしまいました。
おかしな天候、災害で、被害等受けられた地域もありましたし、重く心苦しい気持ちを抱きながら過ごしていましたので、開催はタイミング的には良しとするつもりです。

ラリマーといえば、私にとって水晶の次くらいに思い入れのある石です。
最初は混じりけのないラリマーが好きでしたが、ここ数年はキュープライト入りの赤いラリマーが好みです。

癒やしを得意とするクリスタルはたくさんある中、ラリマーは世界三大ヒーリングストーンで有名ですよね。
私の体験からで恐縮ですが、苦しさや疲れなどを癒やしてくれたと感じる『スギライト』
こちらはさすが世界三大ヒーリングストーンというだけあるわ!と感心しました。

チャロアイトについては、なぜか知らず知らずのうちに惹かれ、欲しくてしかたがなかった時期があります。
スギライトやラリマーと違って、はっきりと感じたことはまだないのですが、3つのクリスタルの中でも少し厳し目な印象があります。

そしてラリマー。
私の印象では、ラリマーは重く苦しい時期の後、峠を超えた頃に現れてくれたと感じるんですね。
ヒーリングといえば、疲れきった、または弱った状態を癒やす、というイメージが強いのですが、ラリマーは3つの中でもポジティブな方向へ向かわせてくれるパワーがあるような気がしています。
もしかしたら「回復期」にピッタリなんじゃないでしょうか。
う〜ん、リハビリ系?
いや、それよりももっとなんかポジティブですね。うまく表現できませんが(笑)

8月8日に開くと言われているライオンズゲート。
あまり詳しくはないのですが、引いたカードにライオンが居たり、ライオンの写真や絵を見かけたりして、サインとしてやってくるので意味はあるんじゃないかなと感じています。

占星術的にも空の様子は浄化や変化、見直しや準備など繰り返して星☆的に重要なイベントや興味深いタイミングが続いたりしていると聞いています。

空(宙)模様も毎年「すごい」と言われるとそろそろ飽きてくるのですが(笑)

寄せては返す波のように?
準備のできた人から上昇気流に乗れるようにと、何度も入り口のタイミングが用意されるのではないかな。
観覧車やスキー場のリフトみたいな感じでしょうか。
そんなふうに思いを馳せてみたりしています。

そして必要な浄化期間を経て、新しいステージへ向かう方にピッタリだなと思うのが、やっぱりラリマーなのです。
もしかしたら大変かもしれない、もしかしたら何かを二分するのかもしれない、今この時期「ポジティブでいる」ということが大切なのかもしれません。

私も、上辺だけのポジティブさではなく、自分の内側(中心)にしっかり根を下ろした状態でのポジティブな感覚を大切に過ごしたいと思います。

ポジティブといえば、ターコイズもポジティブな気持ちにさせてくれるクリスタルですね♪

私にとってターコイズは、比較的古いお付き合いです。
中学へ上がるか上がらないかころに、プレゼントしてもらった石です。
ネイティブアメリカンの手作りのシルバー製の指輪でした。
成長してしまったので(←ここはあえて成長という)、小指にしか入りませんが。

その数年後には、熊の形のターコイズのネックレスをもらったことも。

元々大好きだったんですが、ターコイズは人にプレゼントすると、ターコイズのパワーがより一層高まると聞いたことがあり、ますます好きになった石です。

水色は喉のチャクラに作用するといわれており、この部分のチャクラはコミュニケーション、表現、シンクロニシティなどを意味するそうです。

つながる

つながって作用する(動き出す)

シンクロニシティなどというものは、つながっているからこそ働くものなんですね。
アストロロジー(占星術)でいう、水瓶座の特徴の中に「友情」「共同」「ネットワーク」などがあり、今、そしてこれからとても必要になってくるポイントだそうです。

ラリマーも、ターコイズもぴったりですよ(*^^*)

さてさて(笑)

久々の更新にかかわらず私の石語りが展開されてしまいましたが(^_^;)

プレゼント企画詳細などは、私が楽しんで作ったフェア特設ページをぜひご覧くださいませ。
(バナーの水色波模様はフォトショップで1月の福袋のバナーの背景から作ったのですよ〜〜〜♪)

a-top-07.jpg
これ↑が
a-top-09.jpg
これ↑にリメイクされました〜(^^)

ある意味、1月の流れは8月へ、という意味を含んでいるかもしれません♪(含んでいないかもしれませんw)

魅力あふれる新着作品をご紹介するスペースが無くなってしまいました。
作家のみなさんごめんなさいm(_ _)m


http://komorebiya.com/
posted by mari at 17:15| イベント・企画

2014年10月26日

原石フェア開催

原石フェアはじまりました(・v・)

ブログでのお知らせは1日遅れになってしまいましたが
原石フェアは11月末までありますので、お楽しみいただけたらと思います。



komorebi屋の作家さんたち厳選の石たちがたくさん集まっています。
これ、昨年より多いんじゃないでしょうか♪

楓さんからは、うちにすら置いてないような大きなポリッシュが送られてきました。
うちには1kg以上の石はないです(^_^;)(大きいのほしいなぁ〜)
楓さんのところにはまだ大きな石がゴロ、ゴロしているそうですよ(笑)

そして、今年からはえりなさんも参加。
えりなさんは石から受け取ったフィーリングを文章に書かれています。

さらにはkomorebi屋蔭のオーナーyanshiも参加する予定です。
どんな石が選び出されるのか楽しみですね♪

作家さん選りすぐりの原石や磨き石(ポリッシュ)などを、一週間に一度のペースで新着更新していきますのでお楽しみに♪

プレゼント企画もあります。
今年は原石だけでなく、アクセサリー好きの方にも楽しんでいただけるように応募コースができました。
ご注文ごとにエントリー可能です。

Aコース2名様
Sコース2名様

ご注文時に記入を忘れても、あとからメールで「○コース応募します」とご連絡いただけたら対応いたしますので安心してご利用くださいね(*^_^*)
エントリー受付け完了は、受注メール、または返信のメールに「応募ありがとうございました」の文章を入れますのでご確認くださいね。

このブログも、期間中、更新ごとにお知らせできればいいなと思います。

皆様のご参加お待ちしております☆


お気に入りの石が見つかった時のよろこびって、ありますよね(*^_^*)
私もよく石を購入するとそのたびにうれしくなって、目のつくところに飾ったり、枕元に置いたりして眺めては楽しんでいます。

その石たちの中でも、特に思い出深い石があります。
ラリマーなのですが、今から10年以上前に購入しました。
当時、いくら石好きといっても、2500円の水晶クラスターを買うのも「えい!」っと勢いをつけないと買えなかった私ですが(^_^;)
水晶好きで水晶がいっぱいあるのに、それよりもはるかに高い2万円もするラリマー原石を購入したのです。

それはもう大変な買い物でした(笑)
でも、まさに「一目惚れ」というにふさわしい出会いだったのです。
値段なんてなんのその!もう絶対にほしい!と思えたのはこの石だけです。

ラリマーは、青い海の波のように見える模様が美しいことで有名ですが、うちにやってきたそのラリマーは、お店の画像を見たときに私の目には「空」に見えたのです。

海も大好きなのですが、空も大好きな私。
そのラリマーの空に白い雲の筋がふわりとうかんでいて、「天使がいる!」と思えました。
懐かしいような、よく知っているような、そんな天使のフィーリングがありました。

そして、その石が私の元へやってきてから、私のそれまでの人生は大きく、どんどん変わっていきました。
変化の途中はツライと思えることもたくさんありましたが、それよりはるかにしあわせな気持ちや、開けていくような自由な気持ち、思いもよらないステキな道へ招かれた・・・振り返るとそんな道のりを歩いてきたような気がします。

世界の三大ヒーリングストーンのひとつであるラリマーは、そのカラーから「表現力」「創造力」を刺激するとも言われています。
結婚、子育てのためにやめていた絵を再び描くようになったのも、このラリマーがきてすぐくらいでした。
眠らせていた表現力をまた使いはじめることになったその情熱も、もしかしたらラリマーが呼び覚ましてくれたのかもしれません。

このラリマーは、たくさんある中の私のスペシャルな宝物です。


皆様にも、とびっきり素敵な相棒が見つかりますように(*^_^*)☆ミ



http://komorebiya.com/
posted by mari at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・企画